« 悪夢の再来 | Main | おめでとう »

右SB…。

右SB。正直言って、あのポジションはノリさんではない気もする…。
少なくとも、一般的なSBの働きを求められるとしたら…。
1試合見ただけではなんとも言えないけれど、攻撃参加はほとんど皆無だったように思う。まぁ、鹿島相手だったので、守備重視ということだったのかもしれない。中途半端な攻撃参加で、守備に穴空けないように。普段の3バックの時だって、もう少し上がることがあるので、まったく上がれない訳じゃないとは思う…。だとしても、どう考えても、積極的に攻撃参加するタイプのプレーヤーじゃないのは確かなんだけど…。

と、言うサポがきっと他にもたくさんいると思うので、ぜひ見返してくださいませ(笑)


本職に関しては、DFが4人いると、やはり守らなきゃいけない範囲が狭くなるのか、割とラクそうというか…(笑)、無難にこなしてたように思う。動き回るタイプのプレーヤーをよくマークしていたし。そして相変わらず、見てるこちらがハラハラするような身体を張った守備…。
後半、ゴール前で相手選手と交錯し、ノリさんが肩おさえて倒れた時は、「もしや脱臼」と一瞬ヒヤッとしましたわ(^^ゞその後、試合続行していたので、大事にはいたらなかったようだけど。まさか闘莉王のように、自分で肩入れたわけではないと思うし(笑)


ま、恒さんがコメントしているように、CB4人なので、状況に応じて3バックに対応しやすい、という利点はあるのかもしれない。でも去年やって失敗した4バックと、メンツが違うだけで、たいしてかわんないんだよなぁ…。(高さとスピードはすこしアップしたかもしれないけど…)

シジはやっぱり良い。あの高さが1枚あるのは大きい。マグロンはいつもより足元でボールをさばくことが多い気がしたけど、見ていてヒヤヒヤする(苦笑)
そういえば、大黒が消えてたかな…。大黒かと思ってみると渡辺だったり(笑)(ノリさんと見間違えるかと思っていたけど、どうやら大黒の方が似てる気がしてきた)


一方のイバ。本当に気合が入ってたように思う。古巣をというより、自分を戦力構想から外した監督を見返したかったのかもれしない…。そう考えると、あの得点に、「よくやった」とどこかで喝采を送りたくなる自分がいるんだよなぁ(苦笑)
そういえば後半途中、コウタと交代してアウトする大黒の肩を、イバは通りすがりにポンポンと叩いていた。ユースからの先輩後輩。長く苦楽を共にしてきた仲間。「お前も頑張れよ。俺もここで頑張るから」そんな気持ちが込められていたように思えた。


全体的にはそんなに悪い試合内容ではなかったように思う。ただの1-1なら、よくやったといえるかもしれない。ただ問題は、やっぱりロスタイムの失点なんだよなぁ…。あの時間帯でさえなければ…。あれに尽きるんだよなぁ…(嘆息)

|

« 悪夢の再来 | Main | おめでとう »

Football」カテゴリの記事

  ガンバ大阪」カテゴリの記事

  實好礼忠」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27707/427527

Listed below are links to weblogs that reference 右SB…。:

« 悪夢の再来 | Main | おめでとう »