« 引き分けの評価 | Main | 勝てぬ3rdユニ »

ケガはつきものだけど

帰りのバスの中で「MOONSCAPE」の葵さんからメールを頂いて、試合終了後、ノリさんが足をグルグル巻きにしていたと…。
私は大阪行きのバスの時間が迫っていたので、もう早々にスタジアムを後にしてその姿は見なかったのだけど、やはり気掛かり…。

広島戦では特に痛めるようなプレーはなかった気もするんだけど、去年の2nd名古屋戦でも、途中で痛めたのに、そのまま前半いっぱいプレーを続行していたから、わからないよな…(あとからビデオで見ても、どの場面のどのプレーで痛めたのかはっきりしなかった…)。そういえば、後半円陣組むまでの間、いつも以上にストレッチを繰り返していたのが、気になってはいたんだけど…。ケガとかではなくて、ただのアイシングなどでありますように…。


そして気掛かりといえば、家長…。
前半、広島の選手と交錯して転倒。自分では起き上がることも立ち上がることも出来ずに、担架で退場となった。
前半終了後、トレーナーの方がなぜか真っ先にノリさんに駆け寄って示していた身振りでは、負傷したのは右の足首あたりだろうか…。確かに担架に乗る前も足首あたりに手をやっていて、担架の上でも曲げた右足を担架から浮かせたような姿勢を取っていたっけ…。
まだ公式発表はないけれど、ひどいケガでないことを祈りたい…。


自分が痛みに弱いから、ケガの話題とかはホントにしんどい…。

|

« 引き分けの評価 | Main | 勝てぬ3rdユニ »

Football」カテゴリの記事

  ガンバ大阪」カテゴリの記事

  實好礼忠」カテゴリの記事

Comments

はにぃ。さん、こんにちわ^^

實好さんの状態を教えていただいてありがとうございます。
最初聞いた時に、「またやっちゃったかなぁ…」ともの凄く心配したんですが、どうやらケガという感じではないようで、少し安心しました。家長選手もやはり足首を痛めたように見えましたので、余計入念にケアしていたのかもしれませんね。
ホントに我ながら心配性だなぁと思うのですけど、こればっかりはどうしようもなくて…(^^ゞ 

インターセプトからオーバーラップしていったり、セットプレーで惜しいヘディングシュートを放ったり、攻撃的な(笑)實好さん、私も楽しませてもらいました。
でも、J初ゴールはまだまだ遠いですねぇ…(^_^;)

Posted by: Yuki | October 20, 2004 at 01:17

こんばんはv いつも楽しく拝見させていただいてます♪

實好さんですが、足首をアイシングしてらっしゃいましたよ。
(左右どちらかまでは覚えてないです、すみません・汗)
テーピングでは無いと思いますのでご安心をv
とは言っても、アイシングしてるだけでも少し心配ですよね…。

實好さんのドリブルで上がっていく姿、またしても興奮しましたv
バースデー&リーグ初ゴールを期待してたのですが☆
また、次に期待しますね!!

Posted by: はにぃ。 | October 19, 2004 at 02:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27707/1717020

Listed below are links to weblogs that reference ケガはつきものだけど:

« 引き分けの評価 | Main | 勝てぬ3rdユニ »