« 嬉しい手土産を | Main | ファンサカ第12節 »

審判への異議

今朝新聞で読んだちょっといい話。

ブンデスリーガの試合でのこと。ブレーメンの選手が相手GKと接触、GKのファウルを取られてPKを与えられたけど、当の本人が「彼はファウルをおかしていない」と申告して、PKを取り消させたらしい。
結局試合はその選手がきちんとゴールを決めてブレーメンの勝利という結果に。
勝ったからこそ美談になったのかもしれないし、負けていたらこの行為に非難が集まったかもしれない。
でもFK、PK狙いかと疑ってしまうほど、相手ゴール前でバタバタ倒れるどっかのチームのFWに聞かせたい話ではある(笑)

Jリーグでも審判のカード乱発やミスジャッジがしょっちゅう問題になるけれど、これをやってみたらどうだろう。
イエロー出された本人の抗議が認められることはないけど、相手選手が「いや、彼はイエロー出されるようなファウルはしてない」とか審判に異議を唱えたら(笑) ちょっとはジャッジがマシになるだろうか。多分一番わかってるのは当の選手だろうし。まずないだろうけど、見てみたい光景だ。

|

« 嬉しい手土産を | Main | ファンサカ第12節 »

Football」カテゴリの記事

  その他の話題」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27707/4106865

Listed below are links to weblogs that reference 審判への異議:

« 嬉しい手土産を | Main | ファンサカ第12節 »