« 夏らしく | Main | ヤバいかも…。 »

もっと前へ

前半、日本が失点する直前から見だしたっていうのは、もしかしてすごく間が悪かったのかな?^_^; その前はけっこういいサッカーをしていた…なんて話も聞こえてくるので。

なんだかあれよあれよという間の2失点。後半になってもどうもペースが上がらず、ガンバのサッカーを見慣れてる身には、なんだかとてもとてもスローに感じてしまい、眠気を誘われウトウトしながら観戦していた。
後半よく追いついたとは思うけれど(中国側に疲れが見えていたからだとしても)、でもすごく横パスというか、バックパスを繰り返してた試合って印象しかない…。それじゃ相手ゴールには全然近づけないんですよ? 別に中国側のプレスが凄くきついようには、見ていて感じなかったんだけどなぁ…。

交代もどうなんだろう? 巻、下げる必要あったかな。ムリにFW2人入れるべきだったか。んー…。オグリもなんだか思い切りがないというか…。味方から来たパスをカットされるともうそこで終わり。その場に棒立ち。途中出場なんだからもっと積極的にボールを貰いに動いてほしかった…。

ひどかったと酷評される北朝鮮戦を見ていないので、この中国戦とどっちが「マシ」だったのかわからないけど、次の韓国戦はどうするのだろう。
韓国戦も、「どっちの11人を使うか」ってことなんだろうか。
個人個人のパフォーマンスを評価された結果ではないこういう起用法って、選手間を2つに分ける変なグループ意識というか対抗意識を生みやしないかと心配になってしまう。もちろん彼らは大人だから、そんなことはないだろうけど。


そういえば試合途中、ベンチの代表監督にカメラが振られた時、その後方に、大声で指示をだす「現場監督」までもがしっかり映っていて、思わず笑ってしまった(笑)
このヒトはどこにいようとやることは変わらない。

|

« 夏らしく | Main | ヤバいかも…。 »

Football」カテゴリの記事

  日本代表」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27707/5302054

Listed below are links to weblogs that reference もっと前へ:

» 日本が中国に勝てなかった本当の理由。 [ノグチの愚痴]
勝たないといけない日本×中国戦は2−2でドローで終わった。なぜ勝てなかったのだろうか?まずは多くのチャンスがあったのにそれを得点に結びつけなかったのが大きいあとは粘りが今ひとつ足りなかったように思える。しかし、俺は決定的な理由がわかった。 茂庭照幸だ。茂庭照幸の好きな色がピンクだったからだ。参照HP ピンクが好きな人はどんな人なのか、調べてるうちに興味深いHPに出会った。そこ�... [Read More]

Tracked on August 04, 2005 at 01:28

« 夏らしく | Main | ヤバいかも…。 »