« November 2007 | Main

最後のエントリ

ながらく更新もせずに放りっぱなしで、申し訳ありません。


突然ですが、本ブログ「On-time~Off-time」の更新を、このエントリをもって終了させて頂きます。

もともとこのブログは、「實好礼忠」という30代のベテランサッカー選手のことをきちんと書き留めておきたいという思いから始めたブログでした。
派手さはないけれど。怪我も多かったけど。いつもレギュラーとして試合に出られていたわけではないけれど。
それでも私はなぜかこの「守備の職人」に惹かれ、ファンになりました。
この選手だけは、スパイクを脱ぐその日まで、しっかり見届けようって思うほどに。
だからこのブログも、ノリさんが現役の間だけ、そうずっと思っていました。最初から。

昨年の後半、更新がかなり減ってしまったのは、仕事が忙しくなったから…というのもあるけど、正直書けませんでした…。

書こうとしても、どうしても書けなかったのです。苦しくて苦しくて…。
何を書けばいいのか、どう書けばいいのか、本当迷って悩んで…。そして結局はほとんど文章にできませんでした。
ずっとノリさんを見ていれば、昨シーズンは本当にケガが多くて厳しい状況なのはわかりました。
特に9月の後半、私がそう思ったのはジュビロ戦の前日でしたけど、なにかがあったというのも感じ取れていました…。

だからエントリを書くよりも、文章にまとめるそれよりも、その日のノリさんのプレーをしっかり見るので精一杯。そんな1日1日を重ねた数ヶ月間でした。


ノリさんのプレーをしっかり見る。
それを最後までやりとげた今、ノリさんが現役を引退し、指導者としての第二の人生を歩み始めた今、このブログも終了です。
今までお読みいただきました方々には心からお礼申し上げます。
このような拙文、偏った内容のブログに来ていただきまして、本当にありがとうございました。


2008年1月11日  Yuki

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main