« 別れを告げる場 | Main

最後のエントリ

ながらく更新もせずに放りっぱなしで、申し訳ありません。


突然ですが、本ブログ「On-time~Off-time」の更新を、このエントリをもって終了させて頂きます。

もともとこのブログは、「實好礼忠」という30代のベテランサッカー選手のことをきちんと書き留めておきたいという思いから始めたブログでした。
派手さはないけれど。怪我も多かったけど。いつもレギュラーとして試合に出られていたわけではないけれど。
それでも私はなぜかこの「守備の職人」に惹かれ、ファンになりました。
この選手だけは、スパイクを脱ぐその日まで、しっかり見届けようって思うほどに。
だからこのブログも、ノリさんが現役の間だけ、そうずっと思っていました。最初から。

昨年の後半、更新がかなり減ってしまったのは、仕事が忙しくなったから…というのもあるけど、正直書けませんでした…。

書こうとしても、どうしても書けなかったのです。苦しくて苦しくて…。
何を書けばいいのか、どう書けばいいのか、本当迷って悩んで…。そして結局はほとんど文章にできませんでした。
ずっとノリさんを見ていれば、昨シーズンは本当にケガが多くて厳しい状況なのはわかりました。
特に9月の後半、私がそう思ったのはジュビロ戦の前日でしたけど、なにかがあったというのも感じ取れていました…。

だからエントリを書くよりも、文章にまとめるそれよりも、その日のノリさんのプレーをしっかり見るので精一杯。そんな1日1日を重ねた数ヶ月間でした。


ノリさんのプレーをしっかり見る。
それを最後までやりとげた今、ノリさんが現役を引退し、指導者としての第二の人生を歩み始めた今、このブログも終了です。
今までお読みいただきました方々には心からお礼申し上げます。
このような拙文、偏った内容のブログに来ていただきまして、本当にありがとうございました。


2008年1月11日  Yuki

|

« 別れを告げる場 | Main

Comments

When you give your preference of choices related to such credential information of your tastes, you will be sent with the event newsletters and updates to your email id directly, regarding the latest happenings. If you think about it, it's a wonder that it doesn't happen all the time. If everything looks pretty good it's time to determine what kind of finish you have on your hardwood flooring.

Posted by: cristiano ronaldo wallpaper | October 27, 2014 at 11:47

Further, when it comes to the cost, the glass kitchen tiles also score well. Aside of their relaxing sound, wind chimes happen to be used for a number of reasons. It is somewhat ridiculous that some people still believe that these rings symbolize danger and death.

Posted by: dirkitchen.com | October 15, 2014 at 06:39

Using poor grammar, foul language, or an inappropriate tone make you appear less intelligent. But, like Murray, who is forced to relive the worst day in his life over and over again until he changes, I came to realize that as a single male I had no one to blame but myself. All of the characters can be switched around in real-time.

Posted by: game wallpaper | October 01, 2014 at 16:39

>タカギ(ユ)さん

タカギ(ユ)さんには、このAOQLOのリスト開始時にお声を賭けていただき、長らくお世話になりました。ありがとうございます。
こうして1人の選手を最後まで応援しきれたことは、なにより幸せかなぁと思います。
しんどいことも多かったですけどね(苦笑)

昔からガンバを見ていて、若い頃の實好さんを知っているヒトは皆言いますねぇ。
「こんなに長く現役を続けると思わなかった」って。
私はその時代を知りませんけれど、若い頃を反省するご本人のコメントもよく見られましたし、サポーターから見て、頼りない面ってあったのでしょう。やはりケガが大きなきっかけになったのでしょうね。

選手として経験したたくさんの痛みや挫折を、これから指導者として活かしてほしいなぁと思います。
そして出来たら、最近は少なくなってしまいましたけど、實好さんのような「いぶし銀のDF」を育ててほしいなと。
今年はユースの試合を見に行く機会が増えそうですので、實好さんと松波さんどんなチームを作るのか…。楽しみにしています。

お手数ですが、こちらのブログは、今週中にでもリストから削除くださいませ。
よろしくお願いします。

Posted by: Yuki | January 14, 2008 at 00:39

Yukiさんにも、實好にも、お疲れ様といいたい気持ちです。長い間、一読者として楽しませていただきました。ありがとうございました。お仕事がお忙しいようですが、なにとぞご自愛ください。

實好は、プロ入りから今に至るまでずっと観てきました。正直申しますと、最初はまさかこんなに長く、ガンバにいて多くのものを残してくれるとは思っていませんでした。早いうちにトップチームで起用されるようになりましたが、頼りない面もあったのですよね。怪我を乗り越えてから、彼は本当に変わったと思います。それは、松波も同じです。この二人のの指導を受けた若い力が、未来のガンバを支えてくれるだろうと信じています。

で、最後に…無粋な質問、お許しください。
閉鎖に伴い、このOn-time~Off-timeをAOQLOPEOPLEから近い将来、削除させていただいていいでしょうか。もちろん、このエントリが出てから間もないということを考慮し、1週間ほどの期間をおかせていただくつもりでおります。

Posted by: タカギ(ユ) | January 12, 2008 at 15:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27707/17646475

Listed below are links to weblogs that reference 最後のエントリ:

« 別れを告げる場 | Main