再び来るか、XFブーム

もう10年も経つんだ…。

あの頃はビデオがリリースされる度に棚はすぐに空になってしまい、なかなか借りることができなかったっけ…。そのために私は、3軒のレンタルビデオ屋さんの会員になっていたほど(^^ゞ
テレ朝でもゴールデンタイムに放映されたり、解説本が何冊も出たりとけっこうな人気だったけど、その人気も3rdシーズンくらいからは段々落ち着いていってしまった。映画版もいまいちヒットしたとはいえなかったし…。でももしかして、また人気復活!?

来月、「隔週刊 XファイルDVDコレクション」が創刊だそう。

とはいってもDVDの方は全部持ってる私…。
でも一緒に付いている雑誌の方にはすごく惹かれる。内容的にかなり充実してるみたいだし、これ欲しいな。コレクターズBOXの解説冊子は、正直しょぼかったので…(^_^;)
ねぇ、デアゴスティーニさん。冊子の方だけでも販売してくれませんか?(…ってムリか(^^ゞ)


今こうしてXファイルが取り上げられるって、これってもしかして映画版第2弾の布石づくりだったして!?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

第2弾はいつになったら

すっかり忘れていたんだけど、本日10月13日はXファイル・モルダー捜査官のお誕生日。キャラ設定の上では43才になったことに。もうすっかりおじさんね(^_^;) 1stシーズンは31才だったんだから、もう12年も経つのか…。

しかしなかなか現実化しない、映画化第二弾の話…。ネットで色々調べてみても、クリス・カーター氏をはじめ、デビッド・ドゥカブニー、ジリアン・アンダーソンなどキャストも乗り気という段階の話までしか聞こえてこないし…。
この状態じゃ、台本ができて、出演者がきまって、撮影がはじまって、撮り終って編集して、アメリカで公開されて、日本に来るまで、あとどれくらい待つことになるやら…。ふぅ。

それまではレギュラーシーズンを繰り返し見てガマンしろとね…。ハイハイ、わかりましたよ。

今FOXチャンネルでは再放送がまた始まったばかりで1stシーズン終盤なんだけど、モルダーとスカリーがまだ完璧に互いを信頼しきっている感じではなく、ふとした拍子にちらっと相手への猜疑心やら困惑やらが垣間見られて、その2人の間の緊張感がなんとなく新鮮。これからどんどん絆が深くなっていくんだけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

当たった~

といっても宝くじとかtotoとか、そういうもんじゃありません…。


先日この場で、「Your X-Files ベスト15」の第1位の予想をしてみたのだけど、見事に的中~\(^o^)/

本命としてあげた第8シーズン最終話の「誕生 Part2」

やっぱりこれだったか。
スカリーとモルダーの間に子どもが生まれるというエピソード(いや、はっきりとモルダーがパパだと言ってるわけじゃないけどさ。あれ見て違う!って言い張るのは相当なへそ曲がりだと思う…)だもんね。
正直第9シーズンのグランドフィナーレよりも、長くXファイルを見てきた人間にとってはホッとできる結末だし…。

完璧な自己満足だけど、かなり嬉しい(笑)


さてFOXチャンネルでは、一昨日第9シーズンまでの再放送が終わったと思ったら、昨夜から第1シーズンがスタート。
「序章(Pilot)」もう何回も見てるしDVDでも持ってるというのに、ついつい見てしまうのはなぜなんだろう…(^_^;)

| | Comments (39) | TrackBack (0)

「Your X-Files ベスト15」途中経過その3

「Your X-Filesベスト15」はついに2位まで発表。
第3位が「序章(Pilot)」で、2位が「クリスマス・イブの過ごし方」 …。

え~~~っ!!(驚愕)
正直ビックリ。クリスマスイブにモルダーとスカリーが古いお屋敷で幽霊探しをする…、なんていうあのノンビリしたエピソードが第2位でいいの!? 

いや、確かに面白いエピではあるけどさ。嫌いじゃないけどさ。っていうか好きだけど。幽霊のお爺ちゃんお婆ちゃん、いいキャラしてるし。でも2位に入るかなぁ。

ということで第1位はもうまったく見当もつきやしません。


今までのランクインされたのを見てみるとシーズンの最終回がいくつか入っているから(「三角フラスコ」「アナサジ」)その可能性はあるかな…。次のシーズンに続くかどうかわからなくて、「なんとなくグランドフィナーレ(笑)」な第8シーズンとか。あれは一応ハッピーエンドだし。

まさかいくらなんでもモルダーが自殺する第4シーズンとか、モルダーが原因不明の病に冒される第6シーズンとか、モルダーがアブダクトされる第7シーズンの最終回とかじゃないでしょうって。
…しかしこれだけ聞くと、まるでモルダーって不死身なみたいだな(笑)


私としては「プッシャー」をイチオシにしたいとこだけど。
モデールとモルダー、それにスカリーまでも巻き込んだロシアンルーレットの緊迫感はすごい。モデールに心を操られてスカリーを撃とうとするモルダー(なんとかモデールの支配を逃れようと必死で苦闘してるんだけど)、そんな彼の様子に一筋の涙を流すスカリー。あそこはホントに名場面だと思う。それ以外にもいいシーンが色々あるし。

それとどうでもいい疑問なんだけど、このエピソード「Pusher」ってタイトル、日本語に誤解があって生まれてないかなぁ…。いや、モデールは日本の武道を心酔しているという設定で、日本語の単語もいくつか出て来るんだけど、ならこのタイトルの元になった「OSU」は、「押す(Push)」じゃなくて、「押忍」じゃないのかなぁ…。英訳で「押忍」をなんというのか知らないんだけど…。なんか見るたびに、日本語の混乱というか誤解があるような気がしてならないのよね(^_^;) ちなみにXファイルには、他にも日本の関係するエピってあるんだけど、外国の映画やドラマにありがちとはいえ、やっぱり日本に対する知識、ひどいもんです。


うーん、でももしかしてモルダーがスカリーに「Marry me」とプロポーズした(笑)「ドール」が案外1位になったりとか!? あれはスティーブン・キングの脚本だったし(ちなみに彼は最初、「Xファイル」の脚本なのに、モルダー&スカリーの全く出てこないストーリーを書いたらしい(笑))


ということで私の推理は本命は第8シーズン最終話「誕生 Part2」、対抗「プッシャー」、大穴「ドール」ということで…。
もちろん当たっても何にも出ないし、何にももらえません(笑)

| | Comments (64) | TrackBack (0)

アレシボ天文台

こんな記事をみかけたんだけど…。


プエルトリコ・アレシボ天文台


ここって、まさにまさに、『Xファイル』の2ndシーズン第1話「リトル・グリーン・マン」の舞台じゃないですか!
この天文台が宇宙との謎の接触記録を受信したという機密情報を得たモルダーが、仕事(このころはXファイル課を閉鎖されて盗聴作業をさせられていた)もスカリーもほっぽりだして単身潜入する…というストーリは、「謎の電波信号受信」という今回のニュースとかぶるし…。びっくりだ。

ということで軽く興奮してしまいました(笑) 失礼。


もっとも現実世界で謎の信号を受信したヒトたちはモルダーじゃないので(笑)、すぐに「異星人だ!」と大騒ぎせずに、いたって冷静にデータの解析をすすめているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「Your X-Files ベスト15」途中経過その2

昨日の朝からこのバカ長いエントリを書き始めて、さて投稿するかと思ったらメンテナンス中の表示に切り替わりすべてパー。
あぜんぼーぜん…。

後からメンテナンス終了の告知が出たけど、よっぽどの緊急でない限り、普通は事前に告知しないか?(どうやら今回のは以前から計画していたメンテナンスみたいだったし…)

すっかり書き直す気をなくしたけど、早くしないと来週の月曜日には第3位が発表されてしまうので、なんとか気力を奮い起こして…。


さて、4位までまとめて。

第10位 ミレニアム(7-4)
第9位 アンナチュラル(6-20)
第8位 昇天Part2(2-6)
第7位 三角フラスコ(終章)(1-24)
第6位 ドリームランドPart1(6-3)
第5位 リトルグリーンマン(2-1)
第4位 アナサジ(2-25)

あっという間に残りはと3作品。まず1つは多分序章が入るでしょ。
そうすると、「プッシャー」も「ペーパーハート」も「フェチシズム」も「スクィーズ」も「海の彼方に」も入らないのかなぁ。「吸血」も面白かったし、「執筆」とか「休息」とかも評価高かったような…。
200話以上あって、その中から15話選ぶっていうのはやっぱり難しい…。

以下10位からの個人的好き嫌いを…。

Continue reading "「Your X-Files ベスト15」途中経過その2"

| | Comments (13) | TrackBack (0)

「Your X-Files ベスト15」途中経過その1

FOXテレビの「Your X-Files ベスト15」が11位まで発表されたので、ここでまとめて…。

第15位 メメント・モリ(4-15)
第14位 スイート・ホーム(6-15)
第13位 デッドアライブPart2(8-15)
第12位 帰還Part2(5-2)
第11位 トライアングル(6-3)

私のベスト15とかぶるのは「帰還Part2」だけだわ。
次点で「トライアングル」は入れたけど…。
ちなみにまだデッドアライブは未見デス(^^ゞ

でも、ここまでの順位を見て、私のXファイルの見方がそうたいして歪んでなかったってことに気づいた(笑)
政府の陰謀よりも、モルダーとスカリーの微妙な関係を楽しんでた視聴者がけっこういたんだなって。かなりそういうラインナップ。

で、今日放映されたのは11位の「トライアングル」
ま、簡単にいえばバミューダ・トライアングルにはまって第二次世界大戦期にタイムスリップしてしまったモルダーが出くわすおかしな出来事(一応世界存亡の危機だったらしい)と、またしても失踪してしまったモルダーを必死で捜すスカリーのお話(いつもいつも勝手に消えちゃうんだから、たまにはほっとけばいいのにね(笑))

私がこれを次点にしてベスト作品に入れなかった理由はただひとつ…。

モルダー、ナチ将校の軍服が哀しいまでに似合ってない…。

このイケてなさは、Xファイル全シーズン通しても、「スイート・ホーム」のラ○ステのピンクのポロシャツと張るぐらいだろう。
(これよりは最終回に着てたオレンジ色の囚人服の方がよっぽど似合ってたぞ…。)
スカリーの赤ドレスもどうかなぁという感じだし、恐らくは製作スタッフがその似合わなさで笑いをとろうとしたに違いない(笑)

あ、でも過去と現在をうまく交錯させたカメラ割りとかはなかなか斬新だし、ストーリー全体にかなりスピード感がある。スキナーや肺がん男のコスプレも見れるし(笑)、モルダーとスカリー(に似た女性)とのキスシーンはあるし、ラスト、モルダーが「I love you」と初めて告白したのに、スカリーったら「Oh,brother」ってかわしちゃうし(笑)、面白さてんこ盛りのエピソードであることは確か。
いつも冷静沈着なスカリーの妙なハイテンションぶりが、私的にはかなりツボ(笑)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

外は雨なのに…。

なんやかんやにとりまぎれ、実はすっかり忘れていたことがあった。

「X-FILESシーズン8 DVD-BOXセット」、先週発売じゃん…。

いや、ちゃんと予約してあったのである。で、お店から「発送しましたからねー、あとはよろしく♪」ってメールも来てたんのだ。それをうっかり見逃していた…。

発送されたといっても、今回送料をケチって(節約して)、郵便局留めにしてあった(その経緯はコチラ)。郵便局から何か連絡あるのかと思ったら、何もないのね。で、郵便局に到着した頃合を自分で見計らって(地域によって差があるらしい)取りにいかなかゃならないのね。しかも土日も入れて一週間しか留め置いてくれないのね…。

えっ、今日、リミットじゃん…。

東京は今日大雨…。この雨の中、昼休み郵便局行かなきゃならないのか…。送料は確かに安いけど、なんかちょっと損した気分だよ(^^ゞ


しかし発売日を指折り数えて待っていたシーズン7までとの、このテンションの違いはなんだろう(笑)
おそらくは…、

ギャラの額で揉めて、シーズン半分ほどエイリアンに誘拐されて姿を消してしまったあんたのせいだよ、モルダー(笑)

別にドゲットもキライじゃない。キライじゃないけどねぇ、やっぱり何か違うんだよなぁ…。Xファイルじゃない、他のドラマだと思って見ればとても面白いんだけど。
私には「Xファイル=モルダー&スカリー」っていうのが、強くインプットされすぎてて…(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

13位は?

とりあえず今いちばん気になって仕方ないコト。

「Your X-Filesベスト15」の13位がなんだったのか…(笑)

昨日眠り込んで見損なってしまったので、気になって気になって…。今日中にはHP上で発表されるだろうけどね。


で、私は今、とても混乱しています。
「メメント・モリ」の邦題はやっぱり「メメント・モリ」!?
じゃあ、「手紙」って邦題、私はどっから持ってきたんだ…?
どっかで確認して「メメモリ」から「手紙」に訂正したハズ。オフィシャルだと思い見に行ったらやっぱり「メメモリ」。あれ…?うーん、覚えてない…。

いやまぁ、どうでもいい事だと言われればその通りなんですが…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

私的ベスト14

FOXテレビでは、Xファイルの本放送が終了し、アンコール放送として人気の高い作品ベスト15の放映が始まった。

15位は「手紙(メメント・モリ)」 (第4シーズン)
(追記 私これ、邦題を完全に誤解してました。オリジナルタイトル「メメント・モリ」をそのまま使ってるって思い込んでた…(^^ゞ)


これは納得のランクインかな。ストーリー的に泣けてしまうので、あまり見返すことはないけど…。癌だとわかったスカリーが病院のベッドの上で、モルダーへの思いを日記に記している。このスカリーのナレーションが流れるシーンが泣かせるんだ…。その声をバックに、映像はある研究機関に忍び込み、スカリーの治療の手がかりを探し回るモルダー…。
最後、スカリーはモルダーに向かって、「癌には負けない」って決意を語るんだけど、そのスカリーがなんかいつも以上に小さく見えてしまって(涙)


残りの14話、私ならこれっ!っていうのをあげてみた。
といっても、まだ実は第7シーズンまでしか見てないので(^^ゞ、その中で…。
たぶん、この並びを見たら、本道から外れた見方してるってのがわかっちゃうだろうなぁ…(恥)
そう、いわゆるXファイルの本管をなすサーガ(神話)系はあんまり好きじゃなかったりする…。
異星人の入植だとか、政府の陰謀だとか、ブラックオイルだとか、ワクチンだとか、クローンだとかはね…。


というわけでこんな感じ…。


1位  帰還Part2(第5シーズン)
2位  昇天Part3(第2シーズン)
3位  フェチシズム(第2シーズン)
4位  吸血(第5シーズン)
5位  アンダーカバー(第5シーズン)
6位  ペーパーハート(第4シーズン)
7位  迂回(第5シーズン)
8位  グロテスク(第3シーズン)
9位  レイン・キング(第6シーズン)
10位 プッシャー(第3シーズン)
11位 幻妖(第5シーズン)
12位 ミラグロ(第6シーズン)
13位 (第1シーズン)
14位 ラザロ(第1シーズン)


次点
海の彼方に(第1シーズン)
哀歌(第4シーズン)
トライアングル (第6シーズン)


忘れているのもあると思うけど…。

「帰還Part2」と「昇天Part3」は、いちおう神話系かなぁ…。というより、「スカリー大ピーンチ!で、モルダー大奮闘~」な話、ってとらえ方してしまってるけど(笑)


あれっ、第7シーズンまでと言っときながら、第7シーズンの1つもはいってないじゃん…(笑)
「ミレニアム」とか「宿縁」とか「ハリウッドA.D.」とか、見る前はかなり期待してたんたけど、うーん、実際見てみると作品として面白いというほどでは…。期待が大きすぎたのかも…。

私が次点にした「海の彼方に」、FOXのランキングでは多分ランクインするんじゃないかなぁ。初期の中ではすごくいい作品だと思うし好きな作品。でもここはあえてヒネクレてみて(笑)、代わりに「ラザロ」をいれてみた(^_^;)「スクィーズ」にしようかとも思ったけど…。


どれも好きな作品なので順位をつけがたいけど、あえてつけるならば(かなり悩んだけど)、1位は「帰還Part2」 かなぁ…。

前シリーズに発覚したスカリーの癌が悪化してしまい、瀕死の状態…っていう展開でまずドキドキさせられる。そして偽装自殺して身を隠していなきゃいけないのに、スカリーが心配で姿を現してしまうモルダーにまたハラハラさせられる(笑)。
死を覚悟したスカリーは、モルダーの罪(殺人)をかぶろうとしたり、一方モルダーも、なんとか治療方法を見つけだそうと、影の組織と取り引きすることに気持ちが傾きそうになってしまったり…。互いを思う気持ちが強すぎて、自分を犠牲にしようとしてしまう2人が切ない。

でもこれの見せ場、クライマックスはやはり、ラストのFBI聴聞会。鬼気迫る激しい勢いで犯人を追い詰めていくモルダーがメチャクチャにカッコいいのです。


作品ひとつずつ、お気に入りな点を挙げていくと際限なくなりそうなので、2位以下は省略(エッ…)
気が向いたら続きを…(オイオイ)


さて、この中でいくつ、FOXテレビのランキングに入るかしら^^


【追記】
肝心なの入れ忘れてたよ。

「序章(Pilot)」…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧